ログイン

きのこレシピ

牛肉とエリンギのオイスターソース炒め

牛肉とエリンギのオイスターソース炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー216 kcal(1人分)

牛肉とエリンギのオイスターソース炒め

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • ブナシメジ

    100g

  • 牛切り落とし肉

    250g

  • しょうゆ・酒

    各小さじ1

  • 片栗粉

    小さじ1

  • 長ねぎ

    1/3本

  • しょうが

    1片

  • ごま油

    小さじ2

  • チンゲン菜

    3株

  • オイスターソース・酒【調味料】

    大さじ3

  • 砂糖【調味料】

    小さじ2

  • しょうゆ【調味料】

    小さじ2

  • 片栗粉【調味料】

    小さじ1

  • 水【調味料】

    大さじ2

つくり方

  1. エリンギは長さを2等分して薄切りにし、ブナシメジは石突を切って小房にわける。

  2. 長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。チンゲン菜は6つ割にして、塩ゆでしておく。牛肉に酒、しょうゆを揉みこみ、片栗粉をまぶす。

  3. フライパンにごま油、しょうが、長ねぎを入れて火にかけ、香りがたてば、きのこを入れて炒める。

  4. 少ししんなりしたら牛肉を入れてさっと炒め合わせ、混ぜ合わせた調味料を入れて絡めながら炒める。火を止めてチンゲン菜を周りに飾った皿の中央にもりつける。

菌活ポイント

便秘になるとパフォーマンスの低下や、食べた栄養が十分に吸収されない悪循環がおこります。腸をスッキリさせる食物繊維でいつでも高いパフォーマンスができる身体にしましょう! きのこは食物繊維が豊富で、さらに善玉菌のエサとなる菌をそのまま食べられるので腸内環境の改善にぴったり! また、しっかりした味付けなのでごはんがすすむ一品です。