ログイン

きのこレシピ

きのことさんまのペペロンチーノソテー

きのことさんまのペペロンチーノソテー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー248 kcal(1人分)

きのことさんまのペペロンチーノソテー

材料4人分

  • マイタケ

    50g

  • ブナピー

    50g

  • さんま

    大2尾

  • ミニトマト

    8個

  • オリーブオイル

    大さじ1・1/2

  • にんにく

    1片

  • 赤唐辛子

    1本

  • 小さじ2/3

  • こしょう

    少々

  • 白ワイン

    大さじ2

  • パセリ(みじん)

    適量

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に大ぶりに分ける(2,3本の小房)

  2. さんまは3枚おろしにして長さを3等分し、皮面に斜めの切りこみを入れる。

  3. ミニトマトは半分に、にんにくは薄切り、赤唐辛子は種を除いて小口切りにする。

  4. フライパンにオリーブオイルを熱してにんにく、唐辛子を入れ、香りが立てば、さんまを皮目から入れて焼きつける。

  5. さんまを返したら端に寄せ、きのこを入れて焼く。焼き色がつき、火が通れば、トマトを入れ、塩こしょう、ワインをふり、フタをして蒸し焼きにする。仕上げにパセリを散らす。

菌活ポイント

運動をするうえで筋力アップは欠かせませんが、筋肉を強くするには筋肉の素となるタンパク質だけでなく、その代謝を促すビタミンやミネラルといった潤滑栄養素が必要不可欠です。きのことさんまを合わせたソテーで、効率の良い筋力アップを目指しましょう!きのこにはタンパク質の代謝を高めるビタミンB6を含むので、さんまの豊富なタンパク質と一緒に摂ることで効果が高まります。さらにきのこに豊富なオルニチンには成長ホルモンの分泌を促し、筋肉づくりを後押しする効果も。見た目もオシャレなメニューです。