ログイン

きのこレシピ

マグロとエリンギの焼きカルパッチョ〜わさび梅ドレッシング〜

マグロとエリンギの焼きカルパッチョ〜わさび梅ドレッシング〜

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー180 kcal(1人分)

マグロとエリンギの焼きカルパッチョ〜わさび梅ドレッシング〜

材料4

  • エリンギ

    200g

  • まぐろ(さく)

    300g

  • 塩コショウ

    適量

  • オリーブオイル

    小さじ2

  • アボカド

    1個

  • サラダ菜

    4枚

  • 梅干し(調味料)

    2個

  • レモン汁(調味料)

    大さじ1

  • わさび(調味料)

    適量

  • オリーブオイル(調味料)

    大さじ1

  • しょうゆ(調味料)

    小さじ1

  • 水(調味料)

    大さじ2

つくり方

  1. エリンギは長さを半分にして5mm厚さの薄切りに、アボカドは半分にして縦に薄切りにする。梅干は叩いて他の調味料を合わせておく。マグロは塩コショウしておく。

  2. フライパンに、オリーブオイルを熱してエリンギ、マグロを並べて入れる。マグロは両面をさっと焼き、取り出して薄切りにする。エリンギも返してフタをし、火が通れば取り出して冷ましておく。

  3. 皿にちぎったサラダ菜をしいてエリンギ、アボカド、マグロを交互に彩りよく並べ、調味料をまわしかける。

菌活ポイント

激しい衝撃を受けたり、頻繁に足底を打ち付ける競技は貧血が起こりやすく、食事からしっかりと栄養を補うことが必要です。貧血になると十分な酸素が身体に供給できなくなり、持久力が低下してしまうこともあるので、食事から貧血予防を心掛けましょう。きのこには造血作用のある葉酸が豊富。また合わせるアボカドにも葉酸が豊富で、マグロには血液づくりに欠かせない鉄が豊富なので一緒に摂ることでさらに効果がアップします!梅とワサビの風味が効いた少し大人向けのアスリートメニューです。