ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけとれんこんのそぼろ煮

霜降りひらたけとれんこんの食感がクセになる、ジューシーな一品。 きのこのだし活用レシピ

霜降りひらたけとれんこんのそぼろ煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー136 kcal(1人分)

霜降りひらたけとれんこんのそぼろ煮

材料4人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • れんこん

    60g

  • いんげん

    4本

  • 鶏ひき肉

    80g

  • しょうが

    1/2片

  • 【A】だし汁

    200ml

  • 【A】しょう油

    大さじ1

  • 【A】砂糖

    大さじ1/2

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【B】片栗粉

    大さじ1

  • 【B】水

    大さじ1

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。れんこんは1cm幅の半月切りにし、酢水(分量外)にさらす。いんげんは斜め切りにし、しょうがはすりおろす。

  2. 鍋に【A】、ひき肉、しょうがを入れ、箸でひき肉をほぐし、れんこんを加えて煮立ったらフタをし、5分ほど煮る。

  3. 霜降りひらたけを加えて更に5分ほど煮る。【B】を加えてとろみをつけ、いんげんを加えて2分ほど煮て火を止める。

菌活ポイント

季節の変わり目の体調管理に、いつもよりちょっと贅沢な一品で身体を労わりませんか。きのこには健康の要である腸を整える食物繊維が豊富です。合わせるれんこんにも豊富なので、日本人に不足しがちな食物繊維がたっぷり摂れます。また、あんかけにすることで冷めにくいのもポイントです。霜降りひらたけのうま味が詰まった煮物で元気な身体を保ちましょう。