ログイン

きのこレシピ

あじのカレームニエル きのこソース

あじのカレームニエル きのこソース

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー172 kcal(1人分)

あじのカレームニエル きのこソース

材料4人分

  • ブナシメジ

    200g

  • あじ(3枚おろし)

    4尾分

  • 塩・黒こしょう(調味料)

    少々

  • カレー粉(衣)

    小さじ1/2

  • 粉チーズ(衣)

    小さじ2

  • 小麦粉(衣)

    大さじ1

  • 玉ねぎ

    1個

  • 小さじ1/2

  • こしょう

    少々

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • パセリ

    適量

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切って小房に分ける。玉ねぎは薄切りにする。

  2. あじに塩、黒こしょうで下味をつけ、カレー粉、粉チーズを順に振ってまぶす。最後に小麦粉をまぶして余分な粉を叩き落とす。

  3. フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱してきのこ、玉ねぎをしんなりするまで炒めたら、 塩、こしょうで味付けしみじん切りにしたパセリを振って取り出しておく。

  4. フライパンにオイル小さじ2を足して熱し、(2)のあじを身を下にして並べ、両面を約3分ずつ焼く。皿に盛り付け、(3)を上にのせる。

菌活ポイント

運動のパフォーマンスを上げるポイントの一つにバランス感覚を高めることがあります。バランス感覚を身につけるには筋肉づくりが必要不可欠ですが、強い筋肉をつくるには十分なタンパク質が必要です。最近、タンパク質というとお肉が連想されがちですが、栄養バランスを考える上ではお魚も取り入れたいところ。旬の魚で作るカレー味のムニエルは、きのこソースをかけることで筋肉づくりに欠かせないタンパク質とビタミンB6が一緒に摂れます。きのこと魚で勝てる強い身体づくりを目指しましょう!