ログイン

きのこレシピ

きのこと豆腐白玉の月見汁

夏の疲れをリセットして、ダメージ肌も整えたい! ビタミンB群やオルニチンが豊富なきのこで美肌に!

きのこと豆腐白玉の月見汁

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー111 kcal(1人分)

きのこと豆腐白玉の月見汁

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • マイタケ

    100g

  • みょうが

    1個

  • みつば

    5〜6本

  • 白玉粉

    80g

  • 絹ごし豆腐

    100g

  • だし汁

    800cc

  • 大さじ2

  • 大さじ1/2強

  • しょう油

    小さじ1弱

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。みょうがは薄切り、みつばは1?幅に切る。

  2. 白玉粉に豆腐を加え、耳たぶくらいの固さにこね、4個に丸める。

  3. だし汁を煮立たせ、白玉団子を加え、浮いてきたら酒・塩・しょう油を加えて味をつけ、きのこを加えサッと煮る。

  4. お椀に盛りみょうが・みつばをちらす。

菌活ポイント

キレイ肌づくりにはきのこがオススメ♪きのこに豊富なオルニチンは成長ホルモンの分泌を促して肌の生まれ変わりを促すので、美肌づくりに効果的。また、大豆に豊富なイソフラボンもうるおいを保ち美肌効果を高めるので肌美人を応援します。月に見立てた白玉が、きのこの旨味と相性抜群な一品です。