ログイン

きのこレシピ

きのこと豆腐白玉の月見汁

食物繊維が豊富なきのこでキレイを応援! きのこでとっただし活用にも!

きのこと豆腐白玉の月見汁

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー111 kcal(1人分)

きのこと豆腐白玉の月見汁

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • マイタケ

    100g

  • みょうが

    1個

  • 三つ葉

    5本

  • 白玉粉

    80g

  • 絹豆腐

    100g

  • だし汁

    800ml

  • 大さじ2

  • 大さじ1/2強

  • しょう油

    小さじ1弱

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。みょうがは薄切り、三つ葉は1cm幅に切る。

  2. 白玉粉に豆腐を加え、耳たぶくらいの固さにこね、4個に丸める。

  3. だし汁を煮立たせ、白玉団子を加え、浮いてきたら酒・塩・しょう油を加えて味をつけ、きのこを加えサッと煮る。

  4. お椀に盛りみょうが、三つ葉をちらす。

菌活ポイント

秋風を感じると、そろそろ秋のオシャレを楽しみたくなる季節ですね。きのこには、別名美容ビタミンと呼ばれ、健やかな肌を保つのに役立つビタミンB2が豊富です。また、自律神経が集まり、健康の要でもある腸内環境を整える食物繊維も豊富なので、はしゃぎ過ぎた夏後の身体を労わります。さらに豆腐に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをして、女性の美しさ・若々しさを保つ手助けしてくれるので、食べ合わせることで女性には嬉しい効果が!秋のお月見にピッタリなこのメニューで楽しめる元気な身体をつくりましょう。