ログイン

きのこレシピ

きのこのヘルシー豚キムチ

「食物繊維」が健康の要である腸を整える!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのこのヘルシー豚キムチ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

15分

エネルギー

225kcal

塩分相当量

2.1g

※エネルギー、塩分は1人分

きのこのヘルシー豚キムチ

材料4人分

  • ブナピー

    200g

  • 白菜

    800g

  • キムチ

    200g

  • 豚ロース肉

    200g

  • 小さじ1/2

  • こしょう

    少々

  • ごま油

    大さじ2

  • 小麦粉

    適量

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切って小房に分ける。白菜は1枚ずつにほぐし、ブナピーとともに耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(600W)で白菜がしんなりするまで4分ほど加熱する。

  2. 白菜の上に塩こしょうをした豚肉、キムチ、ブナピーをのせて巻く。

  3. 崩れないように楊枝などで固定して小麦粉を薄くはたいたら、ごま油を熱したフライパンでこんがり焼く。

  4. 食べやすい大きさに切る。

菌活ポイント

元気なカラダを目指すには、腸の調子を整えることが大切!腸には身体の免疫細胞の約7割が集まっているんです!きのこに豊富な食物繊維は腸に溜まった老廃物の排出を促し、キムチに入っている乳酸菌は腸で活発に働くのも助けてくれるので、腸内環境を整えるのに役立ちます。また、きのこと豚肉にはビタミンB群がたっぷり!効率の良いエネルギー補給に役立ちます。きのこの食感がアクセントになり、料理の彩りになるのも嬉しいですね。