ログイン

きのこレシピ

きのこのミルク煮

心も身体も温まる一品でほっと一息。

きのこのミルク煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー293 kcal(1人分)

きのこのミルク煮

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • いんげん

    100g

  • にんじん

    1/2本

  • 鶏もも肉

    300g

  • 牛乳

    300ml

  • 薄力粉

    大さじ2

  • 固形コンソメ

    1個

  • バター

    20g

  • 白ワイン

    大さじ2

  • 塩・こしょう

    少々

つくり方

  1. ブナピー、ブナシメジは石づきを切って小房に分け、エリンギは一口大に切る。

  2. いんげんは3cm幅に、にんじんは一口大に切り、下茹でする。鶏肉は一口大に切る。

  3. ボウルに温めた牛乳、薄力粉、固形コンソメを入れ、よく混ぜる。

  4. 鍋にバターを熱し、鶏肉の色が変わるまで炒め白ワイン、(1)を加える。軽く火が通ったら(2)、(3)を加て、塩こしょうで味を調える。

菌活ポイント

季節の変わり目は自分でも気が付かないうちに無理をしているかも。そんな時は、おいしい料理で栄養補給をしてホッと一息つきましょう♪きのこに豊富な食物繊維は自律神経の集まる腸を整えることで、体調管理に役立ちます。また、きのこにはGABAが豊富に含まれており、牛乳にはイライラを抑えるカルシウムやトリプトファンが含まれていますので、心の休息を摂りたいときに◎。加えて、きのこに含まれるビタミンDは、カルシウムの腸での吸収を助けるので丈夫な骨づくりにもオススメです。