ログイン

きのこレシピ

きのこ入り♪お食事パンケーキ

きのこを入れることで、食物繊維やビタミン類が摂れるだけでなく、ボリュームもアップする嬉しい一品♪(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのこ入り♪お食事パンケーキ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー339 kcal(1人分)

きのこ入り♪お食事パンケーキ

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 【A】小麦粉

    200g

  • 【A】ベーキングパウダー

    8g

  • 【A】砂糖

    大さじ4

  • 2個

  • 牛乳

    200ml

  • ヨーグルト

    100g

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。耐熱皿に入れラップをせずに電子レンジ(600W)で3分ほど加熱し、冷ます。ザルにキッチンペーパーをしき、ヨーグルトの水を切る。

  2. ボールに【A】を入れよく混ぜた後、溶き卵、牛乳を加え更に混ぜる。(1)のきのこを汁ごと加えざっくりと混ぜる。

  3. テフロン加工のフライパンを熱し、冷たい濡れ布巾の上に2秒ほど乗せてから、生地を流し入れ中火弱にかける。

  4. 全体が膨らんできたら裏返し、火を通す。

  5. 焼けたら皿に盛り、(1)のヨーグルトを添える。

菌活ポイント

成長期のお子様にオススメなメニューのご紹介です。きのこには骨の主成分となるカルシウムの腸からの吸収を高めるビタミンDが豊富です。ビタミンDは、きのこや魚、卵にしか豊富に含まれないので、積極的に摂りたい食材です。ヨーグルトにはカルシウムが豊富なので、きのこと合わせて骨づくりに◎!また、きのこに豊富なビタミンB2も成長期に欠かせない栄養素なので、おいしく食べながら元気な身体をつくりましょう!