ログイン

きのこレシピ

きのことおさつのほっこり煮

さつまいもの甘みときのこのうま味で秋の味覚を楽しもう♪(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのことおさつのほっこり煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー119 kcal(1人分)

きのことおさつのほっこり煮

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • さつまいも

    300g

  • にんじん

    100g

  • 2/3カップ

  • 小さじ1弱

  • 黒こしょう

    少々

つくり方

  1. さつまいもは1cm の輪切りに切りしっかり洗う。にんじんは、5mm 幅の輪切りにする。

  2. ブナピーは石づきを切り、エリンギとともに食べやすい大きさに切る。

  3. 鍋ににんじん・さつまいも・塩の2/3を全体にふって水を入れ、フタをして中火で一煮立ちさせる。

  4. 沸騰後、きのこに塩をして鍋に入れ、フタをして再び中火弱で蒸し煮にする。

  5. 器に盛り付け、お好みで黒こしょうをふる。

菌活ポイント

便秘気味でお悩みの方は、おいしく食べて、腸内環境を整えましょう。
きのことさつまいもには腸内環境を整える食物繊維が豊富です。きのこの不溶性食物繊維は便のカサを増やすことで便意を促し、さつまいもの水溶性食物繊維はかたくなった便を柔らかくし便を排出しやすくします。さつまいもの甘味ときのこの旨味で少ない調味料でもおいしくいただけるのもポイント。ぽっこりおなかを解消し、内側からキレイを実現しましょう!