ログイン

きのこレシピ

きのことナスの味噌炒め

きのこと合わせて身体の中から健やかな肌を保ちましょう !(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのことナスの味噌炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー160 kcal(1人分)

きのことナスの味噌炒め

材料4人分

  • ブナシメジ

    200g

  • マイタケ

    200g

  • なす

    2本

  • 鶏ひき肉

    100g

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • ごま

    大さじ1

  • ごま油

    大さじ2

  • ししとう

    3本

  • 【A】味噌

    大さじ3

  • 【A】砂糖

    小さじ2

  • 【A】しょうが

    1片

  • 【A】水

    大さじ2

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。 なすは一口大に、しょうがはみじん切りにする。ししとうは小口切りにする。

  2. 鍋にごま油を熱し、鶏ひき肉を炒め塩こしょうをし、なすを加え強火で炒める。

  3. (2)にきのこを加え更に炒め、きのこがしんなりしたら、混ぜ合わせた【A】を加えて炒める。

  4. 器に盛り、ごま、ししとうを散らす。

菌活ポイント

強い紫外線が気になる時に、是非食べて頂きたい一品を紹介します。きのこには別名“美容ビタミン”と呼ばれるビタミンB2が豊富に含まれ、ししとうには健康なお肌に必要なビタミンCが含まれているので、きのこと合わせて健やかな肌を保つのに役立ちます。なすときのこの食感がマッチした、ごはんがススム一品です。