ログイン

きのこレシピ

きのことチキンの時短煮込み

低カロリーな鶏胸肉ときのこをたっぷり入れ、ダイエットにもオススメのおしゃれなフレンチスタイルの一品です! (レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのことチキンの時短煮込み

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー170 kcal(1人分)

きのことチキンの時短煮込み

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 玉ねぎ

    1個

  • 小さじ2/3

  • にんじん

    2/3本

  • こしょう

    少々

  • 鶏むね肉

    2枚(皮は取る)

  • 2カップ

  • ☆調味料☆

  • ☆塩

    小さじ1/2

  • ☆こしょう

    少々

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、マイタケ・エリンギとともに食べやすい大きさにする。玉ねぎ・にんじんは1cm角に刻む。

  2. 玉ねぎ・にんじんを鍋に入れ中火にかけ、蒸し煮にする。

  3. しんなりしたら水を半量入れ、きのこと、塩・こしょうをした鶏肉、きのこを入れてフタをして煮る。(6〜7分)

  4. 水分が少なくなってきたら残りの水・☆を入れて沸騰するまで煮る。

  5. 鶏肉は半分に切り、器に具材とスープとともに盛り付ける。

  6. ※鶏肉は一口大の大きさにしてもよい。

菌活ポイント

強い筋肉づくりは食事のサポートが欠かせません。筋肉の素となるタンパク質と代謝に必要なビタミンB6で、筋力アップをしましょう! 鶏むね肉の良質なタンパク質は、きのこのビタミンB6と一緒に摂ることで丈夫な筋肉をつくります。また、マイタケの酵素はお肉を柔らかくする効果があり、消化しやすくなるのも◎ 油を使わないので、脂質に気を使うアスリートにもおすすめです。