ログイン

きのこレシピ

きのことほうれん草のパワフルグラタン

グラタンなのに、ノンオイルでしかも低カロリー!きのこのたっぷり食物繊維とほうれん草のビタミンAで免疫力をアップ! (レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのことほうれん草のパワフルグラタン

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー304 kcal(1人分)

きのことほうれん草のパワフルグラタン

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • ほうれん草

    100g

  • ジャガイモ

    中3個

  • 牛乳

    2カップ

  • 小さじ1

  • こしょう

    少々

  • とけるチーズ

    120g

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、エリンギとともに食べやすい大きさにする。ほうれん草は1cm幅に切る。

  2. ジャガイモはラップをして電子レンジにかけ、火が通ったら熱いうちに皮をむいてつぶす。牛乳、塩・こしょうを混ぜて味を調える。

  3. (2)にほうれん草を混ぜ合わせ、グラタン皿に盛ったきのこの上にかける。

  4. とけるチーズをのせたらオーブントースターで6〜7分こんがり焼く。

菌活ポイント

思わぬケガを防ぐには身体の土台となる骨を丈夫にすることが大切です。きのこに豊富なビタミンDは骨の主成分であるカルシウムの吸収を高めるので、カルシウムの豊富な牛乳やチーズと合わせれば、効率よく骨づくりができます。また、じゃがいもを使ってノンオイルでつくれるので、余分な油を摂りたくないアスリートにもうれしい一品です。