ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけの牛すき煮

肉厚でジューシーな霜降りひらたけが病みつきの食べごたえ

霜降りひらたけの牛すき煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー307 kcal(1人分)

霜降りひらたけの牛すき煮

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 牛肉(薄切り)

    120g

  • 焼き豆腐

    1/3丁

  • 長ねぎ

    1/2本

  • 春菊

    1/2束

  • しらたき

    1/3袋

  • 【A】しょう油

    大さじ1・1/2

  • 【A】みりん

    大さじ2

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】砂糖

    大さじ2

  • 【A】水

    100ml

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。

  2. 春菊は縦4等分に、長ねぎは斜めに切る。豆腐は一口大に、白滝はざく切りにする。

  3. 鍋に【A】を入れ、(1)、春菊、焼き豆腐、白滝を入れて火にかけ煮立たせ8分ほど煮る。

  4. (3)に長ねぎを入れてさらに5分ほど煮込み、牛肉を広げて入れ、更に3分ほど煮たら火を止める。

  5. ※お好みで生卵をつけたり、七味をふっていただく。

菌活ポイント

牛肉ときのこのすき煮で、大人のひと時を楽しみませんか?きのこには健康の要である食物繊維が豊富なので、腸内環境を整え、免疫力アップにも役立ちます。また、きのこは菌100%の菌食材なので、腸に住む善玉菌が優位な環境になるのを後押しします。お肉と存在感のある霜降りひらたけが、食べ応えのある一品です。