ログイン

きのこレシピ

きのこのほっくりコロッケ

夏の疲れが溜まっている方におススメ!疲労回復効果のあるビタミンB群が豊富に含まれています! (レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのこのほっくりコロッケ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー449 kcal(1人分)

きのこのほっくりコロッケ

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • マイタケ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • さつまいも

    300g

  • 豚ひき肉

    100g

  • 小さじ1

  • こしょう

    適量

  • マヨネーズ

    大さじ2

  • パン粉

    1カップ

  • 白ごま

    大さじ2

  • サラダ油

    適量

  • キャベツ

    1/4個

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケ・エリンギとともに小さめに切る。

  2. さつまいもはラップをして電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、皮ごとつぶす。

  3. ひき肉を炒めたらボウルに入れ、(1)・(2)・マヨネーズ・塩・こしょうを加え混ぜ合わせる。

  4. (3)を1個分ずつ形を整えたら、パン粉と白ごまを混ぜた衣をつける。

  5. 鍋または深めのフライパンにサラダ油を入れて加熱し、(4)を揚げる。

  6. 器に盛り、千切りキャベツを添える。

菌活ポイント

いつでも動ける身体をつくるためには、ごはんなどの主食とその代謝に必要なビタミンB1を一緒に摂り、効率よくエネルギーをつくると共に、内側から身体を温めることが大切です。主食をたくさん食べるのが大変な時は、糖質の多いさつまいもなどを使ったメニューをおかずに加え、エネルギーを補給しましょう!きのこにはビタミンB1が豊富なため、さつまいもと一緒に摂ることでエネルギー補給を後押し!さらにきのことさつまいもに豊富な食物繊維が腸をスッキリさせるので、食べたものの栄養をしっかりと吸収できる環境づくりに役立ちます。