ログイン

きのこレシピ

うま!きのこのヘルシー混ぜごはん

腸内環境を整えスタミナに役立つ簡単メニュー(レシピ:料理研究家 浜内千波)

うま!きのこのヘルシー混ぜごはん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー355 kcal(1人分)

うま!きのこのヘルシー混ぜごはん

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • オクラ

    6本

  • 油揚げ

    2枚

  • ごはん

    2合分

  • 小さじ1

  • 白ごま

    大さじ2

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、エリンギと共に1cmほどの大きさに切る。オクラは薄く輪切りにする。

  2. 油揚げはフライパンで焼き目がつくまで焼き、細かくつぶす。

  3. ごはんが炊けた炊飯器に、(1)と(2)、塩、白ごまを入れ、全体をざっくり混ぜたらフタをし、きのこに火が通るまで10分ほど蒸らす。

菌活ポイント

腸には身体の免疫細胞の約7割が集中しており、免疫力の維持にはとても重要な器官です。きのこに豊富な食物繊維はこの免疫細胞が集まる腸に溜まった老廃物の排出を促す食物繊維が豊富なので、体調管理に◎食べ応えアップにもなるので、ごはんに加えて満足感も高まります。このメニューは炊けた炊飯器にきのこを入れてフタをし、余熱で火を通すだけ!きのこのシャキシャキ感が残り、またうま味もグッと感じられる1品です。