ログイン

きのこレシピ

夏きのこのドライカレー

”きのこのビタミンB群×カレーの香辛料”が代謝をアップ!ダイエットを強力にサポートしますよ♪(レシピ:料理研究家 浜内千波)

夏きのこのドライカレー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー351 kcal(1人分)

夏きのこのドライカレー

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 合いびき肉

    100g

  • にんじん

    2/3本

  • 玉ねぎ

    小1個

  • 小麦粉

    大さじ1

  • トマトケチャップ

    大さじ3

  • カレー粉

    大さじ1・1/2

  • 小さじ2/3

  • こしょう

    適量

  • 150ml

  • ごはん

    600g

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、エリンギ、にんじん、玉ねぎとともに粗みじんに切る。

  2. フライパンを中火にかけ、ひき肉を炒める。肉の色が変わってきたら、(1)、小麦粉、トマトケチャップ、カレー粉、塩、こしょうの順に加え、炒める。

  3. 全体的にしんなりしてきたら水を加え、水分が少なくなるまで煮切り、ごはんの上に盛り付ける。

菌活ポイント

梅雨明けの不安定な気候から一気に猛暑となり体調を崩しやすい季節。そんな時は腸活がおすすめ♪腸にはたくさんの自律神経が集まることから、“第2の脳”と呼ばれており、不安定な気候により乱れやすい期間でもあります。腸を整えることで、全身の調子を整えていきましょう!きのこに含まれる食物繊維は、腸をキレイにしてくれます。豚肉に含まれるビタミンB1は糖質のエネルギー代謝を流します。暑い夏を万全の体調で楽しみましょう!