ログイン

きのこレシピ

きのことブロッコリーのホット豆腐

「ビタミンB群」で体力維持・回復!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのことブロッコリーのホット豆腐

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間5分

エネルギー107 kcal(1人分)

きのことブロッコリーのホット豆腐

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブロッコリー

    100g

  • 絹ごし豆腐

    1丁

  • しょうが

    40g

  • しょう油

    大さじ2〜

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切って、小房に分ける。ブロッコリーは小さめに切り、しょうがはみじん切りにする。絹ごし豆腐は皿に移して、軽く水気を切っておく。

  2. 豆腐の上にブナシメジ・ブロッコリー・しょうがをのせ、ラップをして電子レンジで3分加熱する(600W)。

  3. 食べるときにしょう油をかける。

菌活ポイント

オフシーズン期は、体脂肪をつけすぎてパフォーマンスを低下させないためにも、練習期よりヘルシーな食事を選ぶことが大切です。きのこは100g20kcal以下なうえ、食物繊維が豊富なので食べ応えや噛み応えのアップに効果的!さらに、豆腐も低カロリーかつタンパク質が豊富なため、タンパク質代謝に欠かせないビタミンB6を含むきのこと一緒に摂れば筋肉づくりに役立ちます。旬のブロッコリーのボリュームとしょうがの香りで満足感もアップする一品です。