ログイン

きのこレシピ

エリンギとアボカドのお手軽チーズ焼き

アボカドとエリンギの食感がクセになる!豊富な食物繊維で腸内環境にも◎(レシピ:料理研究家 浜内千波)

エリンギとアボカドのお手軽チーズ焼き

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー216 kcal(1人分)

エリンギとアボカドのお手軽チーズ焼き

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • アボカド

    2個

  • ハム

    4枚

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • ケチャップ

    大さじ2

  • とろけるチーズ

    2枚(40g)

つくり方

  1. エリンギは縦に3等分する。アボカドは皮をむいて種を取り、同様に切る。ハムは半分に切る。

  2. 耐熱容器に、エリンギ、アボカド、ハムの順に少しずつ重ねるように並べたら、全体に軽く塩、こしょうをし、ケチャップを塗る。

  3. とろけるチーズをのせ、オーブントースターで6分ほど焼く。

菌活ポイント

成長期の時は特に身体の土台となる骨づくりが大切です。骨の主成分であるカルシウムと、カルシウムの腸での吸収を高めるビタミンDが一緒に摂れる食事を心掛けましょう!きのこはビタミンDが豊富なのでカルシウムの豊富なチーズと合わせれば、骨づくりを後押し!盛り付けて焼くだけなので忙しい朝のメニューにもオススメです。