ログイン

きのこレシピ

ブナピーとかぶのさっぱりスープ

白いブナピーを使うことでスープが色よく仕上がる、うま味たっぷりの一品です。(レシピ:料理研究家 浜内千波)

ブナピーとかぶのさっぱりスープ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー231 kcal(1人分)

ブナピーとかぶのさっぱりスープ

材料4人分

  • ブナピー

    200g

  • かぶ

    4個

  • 2切れ

  • 大豆水煮

    100g

  • 600ml

  • 小さじ1

  • こしょう

    小さじ1

  • 大さじ2

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切って、大ぶりにほぐす。かぶはよく洗って皮がついたまま12等分に切り、葉は長さ4cmのざく切りにする。鱈は4等分に切る。

  2. 鍋に水とかぶとブナピーを入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にする。

  3. 鱈は1度熱湯にくぐらせてから(2)に入れ、あくを取りながら火を通し、大豆、かぶの葉を入れ、塩、こしょうで味を調える。

  4. 火が通ったら器に盛りつける。

菌活ポイント

紫外線や乾燥が気になる季節には、食事の内容を意識することが大切です。きのこには、皮膚や粘膜の健康維持に役立つビタミンB2が豊富です。また、大豆には女性ホルモンに似た働きをするとされるイソフラボンが豊富なので、キレイづくりをサポートします。油は使わず、味付けはシンプルに塩こしょうで仕上げるので、ヘルシーなのも嬉しいですね。