ログイン

きのこレシピ

きのこのスタミナ春巻き

きのこパワーで疲れにくい身体を作り、スポーツの秋を強力にバックアップ!(レシピ:うーら先生)

きのこのスタミナ春巻き

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー238 kcal(1人分)

きのこのスタミナ春巻き

材料4人分

  • マイタケ

    150g

  • ブナシメジ

    150g

  • 春巻きの皮

    8枚

  • 小さじ1/4

  • オイスターソース

    大さじ1

  • マヨネーズ

    大さじ1

  • にんにく

    1片

  • しょうが

    1片

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切って、マイタケとともに小房にわける。ボウルに入れて塩を加え、水分がでるまで、よく揉む。

  2. にんにくとしょうがをすりおろす。

  3. オイスターソース・マヨネーズ・にんにく・しょうがを加えて混ぜ、春巻きの皮で巻き、180℃の油でカラリと揚げる。

菌活ポイント

元気に身体を動かすために、十分なエネルギーと、エネルギー代謝に欠かせないビタミンB群を食事からしっかりと摂ることで、スタミナ不足を防ぎましょう!きのこにはエネルギーの素となる糖質の代謝に必要なビタミンB1が豊富。また、合わせるにんにくにはアリシンというビタミンB1の吸収を助ける栄養素を含むため、同時に摂ることで効果がアップ。マヨネーズを使った味付けで、お弁当のおかずにもぴったりです。