ログイン

きのこレシピ

きのこの塩麹ブルスケッタ

きのこと塩麹でW菌活に!深みのある味わいがクセになります。(レシピ:うーら先生)

きのこの塩麹ブルスケッタ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間7分

エネルギー236 kcal(1人分)

きのこの塩麹ブルスケッタ

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • バケット

    1本

  • オリーブオイル

    適量

  • 【A】塩麹

    大さじ3

  • 【A】オリーブオイル

    大さじ1

  • 【A】バジルの葉(みじん切り)

    5枚分

  • 【A】ガーリックパウダー

    小さじ1/2

  • 黒こしょう

    小さじ1/4〜

  • 【塩麹】ミネラルウォーター

    250ml

  • 【塩麹】麹 

    200g

  • 【塩麹】塩

    60g

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケとともに小房に分ける。エリンギは半分にきっり、手で小さめに裂く。

  2. バケットにオリーブオイルを塗り、トースターでこんがり焼く。

  3. (1)を熱湯で3分ほど茹でて湯を切り、ボウルに移したら、熱いうちに【A】を加え混ぜて、(2)にのせる。

  4. 【塩麹の作り方】板状の麹を細かく手でほぐし、塩と水を加えてよく混ぜ合わせる。ホーローの容器に移し、フタを少しずらして常温で1週間ほど寝かせる。(1日に1回かきまわす) ※塩分が強いので金属性の容器での保存はさけること!

菌活ポイント

お酒を飲む機会が増えたと感じたら、合わせるおつまみを工夫することがオススメです。きのこの中でもブナピーは特に、肝臓で重要な働きをするオルニチンが豊富で、その量はオルニチンで有名なしじみの約7倍ほどです。また、きのこは100g約20kcalと低カロリーなので、飲み過ぎや食べ過ぎが気になる場でも安心して食べられます。