ログイン

きのこレシピ

きのことリンゴのポークソテー

運動ときのこの相乗効果!身体の中も外もキレイメニュー(レシピ:浜内千波先生)

きのことリンゴのポークソテー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー154 kcal(1人分)

きのことリンゴのポークソテー

材料4人分

  • エリンギ

    25g

  • ブナピー

    25g

  • ブナシメジ

    25g

  • 豚肉(とんかつ用)

    2枚

  • 【すりおろし用】りんご…1/2個、こしょう…少々、塩・・小さじ1/2弱

  • 【角切り用】りんご…1/4個、赤ワイン…大さじ1、塩・・・小さじ1/3

  • 黒こしょう

    適量

  • 青味(青ねぎなど好みのもの)

    適量

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、エリンギとともに小さめにわける。豚肉は筋を切る。りんごは半量をすりおろし、半量は小さめの角切りにする。

  2. 豚肉をりんごのすりおろし汁、塩(小さじ1/2弱)、こしょうで揉みこむ。(すりおろしたりんごの実ごと使ってもOK!)

  3. (2)をフライパンでこんがりソテーする。

  4. きのこ、角切りにしたりんごをフライパンに入れ、?のりんごのすりおろし汁の残り、赤ワイン、塩(小さじ1/3)、黒こしょうを入れて加熱し、味を調える。

  5. 豚肉の上にのせ、青味をかけて出来上がり。

菌活ポイント

アスリートにとって筋肉を強くすることはとても重要ですが、筋肉の素となるタンパク質はそれだけでは身体で上手く働いてくれないので、ビタミンやミネラルといった潤滑栄養素を一緒に摂り入れることが欠かせません。きのこにはタンパク質の代謝に関わるビタミンB6が含まれるため、タンパク質が豊富な豚肉と一緒に摂ることで筋肉づくりに役立ちます。また、きのこと豚肉に豊富なビタミンB1と旬のリンゴに含まれるビタミンCには疲労回復効果があるので、運動後のメニューにピッタリ。甘辛の味付けで、ご飯が進む一品です。