ログイン

きのこレシピ

塩麹きのこのポークソテー

「夏バテ」「美肌」に効果的な食材の組み合わせ! ビタミンB群を多く含む「きのこ」と、特にB1を多く含みカロリーも少ない赤身の「豚肉」の組み合わせに、菌食効果が期待できる「塩麹」をプラスしたメニュー!!

塩麹きのこのポークソテー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー148 kcal(1人分)

塩麹きのこのポークソテー

材料1人分

  • お好みのきのこ(ブナシメジ、マイタケ、エリンギ、ブナピー)

    適宜

  • 塩麹

    適宜(きのこに対して半分の割り合い)

  • 適宜

  • 豚ヒレ肉

    100g

  • 生姜すりおろし

    5g

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • キャベツ

    適宜

  • イタリアンパセリ

    適宜

  • ミニトマト(今回は黄色を使用)

    2個

つくり方

  1. きのこをほぐして(ブナシメジとブナピーは石づきを切る)フライパンに入れ、酒をまぶし、蓋をして蒸しながら中火で炒める。

  2. 塩麹に(1)のきのこを加えて混ぜる。

  3. 豚ヒレ肉を1cm幅の斜めそぎ切りにし、生姜すりおろしを肉にもみ込む。

  4. 軽く塩・こしょうをしてフライパンで両面中火で焼く。

  5. 焼き色がついたら、千切りしたキャベツとミニトマトとともに盛り付ける。

  6. 焼いた肉の上に塩麹きのこをかけてイタリアンパセリも飾る。