ログイン

きのこレシピ

きのこのヘルシーソイリゾット

免疫バリアを作るカラダに嬉しい簡単メニュー(レシピ:井澤由美子先生)

きのこのヘルシーソイリゾット

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間5分

エネルギー190 kcal(1人分)

きのこのヘルシーソイリゾット

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • 豆乳

    2カップ

  • 1カップ

  • 粉チーズ

    大さじ2

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • パセリ

    お好み

  • スライスチーズ

    2〜3枚

  • 玄米(白米でも可)

    茶碗3杯分

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケとともに1cm程度の粗みじんに切る。玉ねぎも粗みじんに切る。

  2. きのこと玉ねぎをオリーブオイルでしんなりするまで炒めて(約1分)、塩を加える。

  3. (2)に豆乳を少しずつ加えてとろみをつけ、ひと煮立ちさせる。水を加えて味の濃さと全体の量を調整する。

  4. 玄米(白米)を加え、スライスチーズ、粉チーズを加えて煮立たせる。お好みでこしょう、パセリをふる。

  5. ※豆乳を加えてひと煮立ちさせることで、きのこのうま味ととろみが全体にいきわたりますよ!

菌活ポイント

疲れを取るためには身体を休めるだけでなく、食事からの十分な栄養補給も大切です。毎日の練習は疲れも倍増しやすいので、いつも以上に栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。きのこにはエネルギーの素となる三大栄養素の代謝を高めるのに必要なビタミンB群や、疲労回復に役立つオルニチンが含まれているため、疲れにくい身体づくりに役立ちます。また玄米には、白米にはほとんど含まれていないビタミンB1が豊富なため、きのこと合わせて摂ることでさらなる効果が期待できます。リゾットにすることで消化しやすくなり、疲れた胃腸に負担をかけにくいのもポイント。アスリートにうれしいオシャレな一品です。