ログイン

きのこレシピ

ブナピーと若ごぼうのさつま汁

春の一時だけ楽しむことができる「若ごぼう」の香りと歯ごたえを活かしたさつま汁です。

ブナピーと若ごぼうのさつま汁

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー267 kcal(1人分)

ブナピーと若ごぼうのさつま汁

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • 若ごぼう

    2本

  • 鶏もも肉

    250g

  • 油揚げ

    1/2枚

  • 長ねぎ

    1/2本

  • だし

    4・1/2カップ

  • みそ

    大さじ3〜4

  • ごま油

    大さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを取って、食べやすくほぐす。鶏肉は一口大に切る。油揚げはせん切りにする。長ねぎは小口に切る。

  2. 若ごぼうの根はひげ根をとってささがきにする。茎は斜めうす切りにする。葉はざく切りにする。水にさらしてあくを抜く。

  3. 鍋にごま油をあたため、鶏肉と若ごぼうをいためる。鶏肉に火が通ったら、油揚げ、だし、みそを入れ、あくをとりつつ煮る。

  4. 味がなじんだら、長ねぎ、ブナピーを入れてひと煮立ちして仕上げる。

  5.   ※大量に作るときは、みそ、だしの量を加減しましょう。