ログイン

きのこレシピ

栄養満点♪ブナピー入りネバネバとろろ丼

ねばねばパワーで元気をチャージ!

栄養満点♪ブナピー入りネバネバとろろ丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

15分

エネルギー

368kcal

塩分相当量

1.1g

※エネルギー、塩分は1人分

栄養満点♪ブナピー入りネバネバとろろ丼

材料4人分

  • ブナピー

    200g

  • 大和芋(長芋でも可)

    300g

  • 適量

  • 【A】だし汁

    250ml

  • 【A】しょう油

    小さじ2

  • 【A】みりん

    小さじ2

  • 【A】塩

    小さじ1/2

  • 1/2個

  • モロヘイヤ

    1束

  • オクラ

    10本

  • ごはん

    600g

  • 刻み海苔

    お好みで

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分ける。モロヘイヤは葉の部分を分け、ざく切りにする。オクラは塩茹でして輪切りにする。

  2. 鍋に【A】を合わせて煮立て、ブナピーを入れ火が通ったら冷ます。ブナピーだけ取り出す。

  3. 大和芋は皮をむき、すりおろし、溶いた卵と【A】を少しずつ混ぜる。

  4. 丼にごはんを盛り(3)をのせて、モロヘイヤ、オクラ、ブナピーをのせ、お好みで海苔を散らす。

菌活ポイント

ネバネバ食材をたっぷり使ったどんぶりで胃腸のケアをしましょう!きのこに豊富な食物繊維は健康の要と呼ばれる“腸”の調子を整える働きがあります。またオクラやとろろのネバネバ成分には胃の粘膜を守る働きがあるので、胃腸をいたわるのにオススメの一品です。ブナピーのシャキシャキ感とネバネバ感がクセになる、サラッと食べられる一品です。