ログイン

きのこレシピ

きのこと春野菜の中華和え

行楽のお弁当にもオススメ♪

きのこと春野菜の中華和え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー58 kcal(1人分)

きのこと春野菜の中華和え

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • きくらげ(乾燥)

    2g

  • 下茹でした筍(水煮でも可)

    100g

  • アスパラガス

    6本

  • 少々

  • ごま油

    大さじ1

  • 【A】白すりごま

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1

  • 【A】砂糖

    小さじ1/2

  • 【A】おろしにんにく

    小さじ1/2

つくり方

  1. マイタケは小房に分ける。きくらげは水で戻し、筍と共に食べやすい大きさに切る。アスパラガスはさっと塩茹でし、3cm幅に切る。

  2. フライパンにごま油を熱し、(1)を軽く炒める。

  3. ボウルに(2)と【A】を入れて和え、あら熱が取れたら器に盛り、お好みで七味唐辛子を振る。

菌活ポイント

春を感じる中華メニューで腸活しませんか?きのこに豊富な食物繊維は“健康の要”と呼ばれる腸を整え、健康的なカラダづくりに役立ちます。また筍やアスパラガスにも食物繊維が豊富なので、皿に合わせることが◎。また、きのこの旨味とごまのアクセントでおいしく減塩できる点もうれしい一品です。