ログイン

きのこレシピ

きのことピーマンの牛肉炒め

カリカリに炒めたにんにくが、食欲をそそります!

きのことピーマンの牛肉炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー230 kcal(1人分)

きのことピーマンの牛肉炒め

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ピーマン(緑と赤)

    あわせて120g

  • 牛もも肉

    200g

  • 【A】しょうゆ…大さじ1、酒…大さじ1

  • サラダ油

    大さじ1

  • 【B】にんにく(みじん切り)…10g、しょうが(みじん切り)…10g、サラダ油…大さじ3、塩…小さじ1、こしょう…少々

つくり方

  1. エリンギは長さを2つに切り、縦長に6つに切る。ブナシメジは石づきを取って、小房に分ける。

  2. ピーマンは種を取って千切りにする。

  3. 牛肉は4cm長さの千切りにし、【A】のしょうゆと酒をまぶしておく。

  4. フライパンにサラダ油大さじ1杯をあたためて、牛肉を炒め、別皿に取り、フライパンをふく。

  5. 【B】をフライパンに入れ、弱火にかけ、うすくにんにくが色づいてきたら、(1)、(2)を入れて炒める。きのこから水分が少し出てきたら(3)の牛肉をもどし入れ、全体をからませ、すばやく仕上げる。

  6.   ☆(5)でにんにくが黒くなる前にきのこを入れること。うす茶色になったら加えるとよい。

  7.   ☆牛肉を一度炒めて取り出すことで、仕上げにむらなく、きのこの水分が出てしまう前に仕上げることができる。

菌活ポイント

エリンギには、善玉菌を増やし、腸の働きをスムーズにする食物繊維が豊富に含まれています。エリンギとピーマンのしゃきしゃきとした食感も楽しく、食欲がないときにもオススメですよ♪