ログイン

きのこレシピ

きのことさきいかの和え物

【昼のご膳】爽やかな香りの柑橘系の食材や山菜など香りのたつ食材を食することで、ストレスの軽減が期待出来ます。合わせてきのこに豊富な食物繊維が腸を整え自律神経を整えます。(レシピ:薬膳粥処shijima代表 久保田飛鳥)

きのことさきいかの和え物

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

10分

冷蔵庫で冷やす時間を除く

エネルギー

34kcal

塩分相当量

0.4g

※エネルギー、塩分は1人分

きのことさきいかの和え物

材料2人分

  • ブナピー

    20g

  • エリンギ

    10g

  • セロリ

    1/2本

  • さきいか

    5g

  • レモン

    1/4個

  • ひとつまみ

  • オリーブオイル

    適量

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは千切りにし、電子レンジ(600W)で3分加熱する。

  2. セロリは長さ6cmの太めの千切りにする。さきいかは手で裂く。

  3. レモンはよく洗い、果汁を絞る。皮は千切りにする。

  4. ボウルに(1)から(3)とすべての調味料を入れてよく混ぜ、30分冷蔵庫で馴染ませる。