ログイン

きのこレシピ

きのことセロリのレモン醤油

きのこのビタミンB群で免疫力を高めて花粉に負けない体づくり!(レシピ:料理研究家 濱田美里先生)

きのことセロリのレモン醤油

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間4分

エネルギー63 kcal(1人分)

きのことセロリのレモン醤油

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • セロリ

    1本

  • ツナ

    1缶

  • 大さじ2

  • 少々

  • 【A】レモン…1/2個、しょうゆ…大さじ1/2

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切って小房に分ける。エリンギは短冊切りにする。きのこに酒・塩をふり、フタをして中火で2〜3分酒蒸しにする。フタを空けて水分を飛ばす。

  2. セロリは筋をとり、薄切りにする。

  3. ツナ缶の油を切り、Aを混ぜ、セロリと(1)を和える。

菌活ポイント

食欲がないときもありますが、運動をするためには食事から栄養を摂り、スタミナをつけることが必要不可欠です。きのこの旨味とレモンの酸味が効いたさっぱりとしたお浸しで空腹感を刺激しましょう!またきのこやセロリに豊富な食物繊維は腸内環境を整えて、腸をすっきりさせるので、食欲増進の効果が期待できます。食欲がない時もしっかりと栄養を摂って元気にスポーツできるような身体づくりをしましょう!