ログイン

きのこレシピ

きのこの塩麴粥

【朝のご膳】きのこのうま味を味わえる朝のリセットお粥。食物繊維をたっぷり朝とることで腸内環境を整え、一日の食事の栄養素を吸収しやすくなるように準備をします。(レシピ:薬膳粥処shijima代表 久保田飛鳥)

きのこの塩麴粥

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

30分

エネルギー

300kcal

塩分相当量

0.3g

※エネルギー、塩分は1人分

きのこの塩麴粥

材料2人分

  • ブナピー

    10g

  • エリンギ

    10g

  • マイタケ

    10g

  • 米(一晩吸水させザルにあげる)

    1合

  • 水(昆布を入れ一晩おく)

    800ml

  • 昆布

    2cm角

  • 鶏ささみ

    1本

  • 【A】なつめ

    2粒

  • 【A】松の実

    3g

  • 【A】クコの実

    2g

  • 【A】塩麹

    小さじ1

つくり方

  1. 鶏ささみは酒をふって耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で4分蒸して手でほぐす。

  2. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。エリンギは薄切りにする。

  3. 鍋に昆布を抜いた水、米、きのこ、【A】を入れて蓋をして炊く。

  4. 蒸気が上がったら弱火にして15分炊いて火を止める。

  5. 塩麴と鶏ささみを入れて蓋をして3分蒸す。