ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけのイタリア丼

霜降りひらたけと野菜がたっぷり。 キノコの下には温泉卵を潜ませて。

霜降りひらたけのイタリア丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー689 kcal(1人分)

霜降りひらたけのイタリア丼

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • にんにく

    1/2片

  • バター

    45g

  • アンチョビ(フィレ)

    1枚

  • 白ワイン(酒でも可)

    50ml

  • イタリアンパセリ

    適量

  • トマト

    1個

  • レモン果汁

    1個分

  • 適量

  • こしょう

    適量

  • エンダイブ(レタスでも可)

    適量

  • 温泉卵

    2個

  • ルッコラ

    適量

  • <トマト風味のご飯>

    200g

  • 白米

    200g

  • 【A】水

    180ml

  • 【A】塩

    4g

  • 【A】桜えび

    大さじ2

  • 【A】トマトペースト
    (ホールトマトでも可)

    20g

つくり方

  1. 白米は【A】の材料を入れて炊く。霜降りひらたけは手でほぐし、イタリアンパセリとにんにくはみじん切りにする。トマトは5mm角、ルッコラはせん切りにしておく。

  2. にんにくをバターで炒め、香りが出たらアンチョビを入れて更に炒める。霜降りひらたけを入れて炒め、香りが出たら白ワインを入れてアルコールを飛ばし、イタリアンパセリ、トマト、レモン果汁を入れ、塩、こしょうで味をととのえる。

  3. 器に(1)を盛り、エンダイブと温泉卵をのせたら、(2)をのせ、ルッコラを添える。

菌活ポイント

トマト風味のご飯に、霜降りひらたけの旨味が濃いバターソースと温泉卵をのせました。霜降りひらたけはさいて使うことで香りがよく出ます。また、火を入れすぎずに食感を生かした方が美味しいですね。ソースはパスタにも使用できます。米はジャスミン米にすると風味がより高まります。