ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけの豆乳鍋

そこには笑顔が集う理由がある

霜降りひらたけの豆乳鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー216 kcal(1人分)

霜降りひらたけの豆乳鍋

材料4人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 白菜

    200g

  • かぶ

    200g

  • 小松菜

    1/2束

  • 人参(飾り)

    3cm

  • 豚バラスライス

    200g

  • 出汁

    500ml

  • 豆乳

    300cc

  • 味噌

    大さじ3

  • 白ごま

    適量

つくり方

  1. 白菜とかぶを一口大に切って下茹でする。小松菜・豚肉は食べやすい大きさに切っておく。人参は食べやすい大きさ、または飾り切りにする。

  2. 鍋に出汁、豆乳、味噌、ごまを入れ、混ぜ合わせる。

  3. (2)に(1)と小房に分けた霜降りひらたけを入れ、火にかける。

菌活ポイント

身体を芯から温めるにはやっぱりお鍋がオススメ!霜降りひらたけの濃厚な旨味がおいしい鍋で、家族で楽しく冷え予防をしましょう。きのこには血行促進に効果的なナイアシンが豊富なため、身体を内側から温めます。また小松菜のビタミンEも血管を広げることで冷え予防に役立つので、きのこと一緒に摂ることでさらに効果的に。豆乳のコクと肉厚な霜降りひらたけが相性抜群の一品です。