ログイン

きのこレシピ

きのこ入り筑前煮

コクのある味わいでごはんのおかずにピッタリ。

きのこ入り筑前煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー239 kcal(1人分)

きのこ入り筑前煮

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 鶏もも肉

    200g

  • 里芋

    120g

  • にんじん

    1/2本

  • ごぼう

    80g

  • れんこん

    80g

  • 筍(水煮)

    100g

  • 絹さや

    8枚

  • こんにゃく

    1/2枚

  • だし汁

    500ml

  • ごま油

    大さじ1

  • しょう油

    大さじ4

  • みりん

    大さじ2

つくり方

  1. エリンギは食べやすい大きさに切り、マイタケは小房に分ける。鶏肉は一口大に、こんにゃく、他の野菜は全て、小さめの一口大に乱切りにする。

  2. 鍋にごま油を熱して鶏肉を炒め、表面の色が変わったらだし汁を注ぎ、絹さや以外の具材を入れて煮る。

  3. 野菜がやわらかくなり始めたら、しょう油とみりんを2回に分けて入れ10分ほど煮て、仕上げに絹さやを加えてさらに3分ほど煮る。

菌活ポイント

毎日の健康づくりにきのこで菌活を始めませんか?きのこには健康の要である腸に溜まった老廃物の排出を促す食物繊維が豊富なので、全身の健康づくりに役立ちます。合わせるれんこんや筍にも、食物繊維が豊富なので腸を整える後押しに。またきのこは菌100%の菌食材なので、腸に住む善玉菌が優位な環境に整えます。きのこのうま味を活用すればだしいらずでもおいしく仕上がります。