ログイン

きのこレシピ

我が家の定番!きのこビビンバ風

きのこと冷蔵庫にある食材でつくる簡単ビビンバ風レシピです♪甘辛の味付けが食欲をそそり、きのこたっぷりのこのレシピで体調もばっちり!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

我が家の定番!きのこビビンバ風

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー516 kcal(1人分)

我が家の定番!きのこビビンバ風

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • もやし

    200g

  • きゅうり

    1本

  • にんじん

    60g

  • 豚ひき肉

    120g

  • 4個

  • サラダ油

    小さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ2

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • コチュジャン

    大さじ2

  • ごま油

    大さじ2

  • 白ごま

    小さじ2

  • ごはん

    600g

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさにする。きゅうり、にんじんは細切りにする。

  2. フライパンに油を熱し、静かに卵を落とし入れ、目玉焼きを作り別皿にとる。

  3. (2)のフライパンで豚ひき肉をパラパラになるまで炒め、にんじん、きのこ、もやしの順に加えて炒め、【A】を入れて更に炒める。最後にきゅうりを入れてざっと炒め、ごま油を回し入れて火を止める。

  4. 器にごはん、(3)、目玉焼きの順でのせ、コチュジャンをのせてごまを散らす。

菌活ポイント

きのこには別名“美容ビタミン”と呼ばれるビタミンB2が豊富に含まれているため、健やかな肌を保つのに役立ちます。また、卵やひき肉では、肌の材料となるタンパク質も摂れるので、組み合わせることで美容ケアをサポート。さらにきのこに豊富なビタミンB群はエネルギーとなる三大栄養素の代謝を促すので、ごはんやお肉と合わせれば身体を温めるのにも役立ちます。きのこと組み合わせることで栄養満点のビビンバが出来ますよ!