ログイン

きのこレシピ

我が家の定番!きのこビビンバ風

きのこと冷蔵庫にある食材でつくる簡単ビビンバ風レシピです♪食欲のない夏場でも、きのこたっぷりのこのレシピで体調もばっちり!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

我が家の定番!きのこビビンバ風

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー516 kcal(1人分)

我が家の定番!きのこビビンバ風

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • もやし

    200g

  • きゅうり

    1本

  • にんじん

    60g

  • 豚ひき肉

    120g

  • 卵(目玉焼き用)

    4個

  • コチュジャン

    大さじ2

  • ごま油

    大さじ2

  • しょう油

    大さじ2

  • 砂糖

    大さじ1

  • ごま

    小さじ2

  • ご飯

    600g

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、エリンギとともに食べやすい大きさにする。きゅうり・にんじんは細切りにする。

  2. フライパンにサラダ油(分量外)を引いて、静かに卵を落とし入れ、目玉焼きを作り別皿によけておく。

  3. フライパンで豚ひき肉をパラパラになるまで炒め、にんじん・きのこ・もやしの順に加えて炒め、★を入れて更に炒める。 最後にきゅうりを入れてざっと炒め、ごま油を回し入れて火を止める。

  4. 器にご飯・(3)・目玉焼きの順でのせ、コチュジャンをのせてごまを散らす。

菌活ポイント

パフォーマンスを維持させたいと感じたら、スタミナアップができる食事を選ぶことが大切です。きのこや豚肉に豊富なビタミンB1は糖質の代謝を促す栄養素のため、ごはんと合わせることでエネルギー補給や疲労回復に役立ちます。また、簡単に作れてバランスよく栄養が摂れるので、忙しい日の一品にも◎。ピリ辛の味付けが食欲をそそる一品です。