ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけとキャベツのさっと煮

溢れ出る素材のうま味とバターのおいしさが相まった一品

霜降りひらたけとキャベツのさっと煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー114 kcal(1人分)

霜降りひらたけとキャベツのさっと煮

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • キャベツ

    150g

  • いんげん

    2本

  • にんにく

    1片

  • あさり(殻つき)

    150g

  • 白ワイン(酒でも可)

    大さじ3

  • しょう油

    小さじ2

  • 適量

  • バター 

    大さじ1

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。

  2. キャベツはざく切りにし、いんげんは長さ3cmに、にんにくは薄切りにする。

  3. 鍋にバター(半量)を熱してにんにくを炒め、香りが立ったらキャベツ、霜降りひらたけ、あさりの順に重ねて入れる。

  4. ワインを回し入れてフタをし、7分ほど蒸し煮にする。

  5. あさりの口が開いたらいんげんを入れ、さらに3分ほど煮る。しょう油、塩で味を調え、残りのバターを落とす。

菌活ポイント

素材の風味を生かすことで、おうちにある材料でいつもよりちょっと贅沢な気分を味わえる一品のご紹介です。きのこやキャベツに豊富な食物繊維は、腸内に溜まった老廃物の排出を促すので、健康の要である腸をきれいにし、免疫力を高めるのに役立ちます。忙しい時でも簡単に作れて、うま味もたっぷりなので、食べやすく食事もすすみますよ。