ログイン

きのこレシピ

きのこの冷やし中華

いつもの冷やし中華にきのこをプラス! きのこに豊富な食物繊維は、腸の調子を整えて免疫力をアップさせてくれます♪きのこで元気に、夏を過ごしましょう!

きのこの冷やし中華

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー498 kcal(1人分)

きのこの冷やし中華

材料4人分

  • ブナシメジ

    200g

  • ブナピー

    200g

  • ハム

    8枚

  • レタス

    1/3玉

  • トマト

    1個

  • 中華麺

    4玉

  • 【ごまつゆ】

    白ごま:12g ・マヨネーズ:大さじ2 ・酢:大さじ1・1/3 ・しょう油:大さじ4

  • 【しょうがつゆ】

    しょう油:大さじ4 ・酢:大さじ1・1/3 ・砂糖:大さじ1・1/3 ・生姜(すりおろし):12g

つくり方

  1. ブナシメジ・ブナピーは石づきを切り、小房に分ける。

  2. ハム・レタス・トマトは食べやすい大きさに切る。

  3. 鍋に湯を沸かして、きのこをサッと茹でてザルにあげ、水気を切る。

  4. (3)の鍋で中華麺を茹でる。水に取り、もみ洗いをしたらザルにあげ、水気を切る。

  5. 皿に中華麺・具材を盛り合わせて、お好みのつゆで頂く。

  6. ※中華麺に添付されているたれを使ってもOK!

菌活ポイント

さっぱり食べられる家庭の定番に、プラスきのこがオススメです。きのこは糖質の代謝を促すビタミンB1が豊富なので、麺と合わせることで効果的なエネルギー補給ができ、疲労回復に役立ちます。またきのこや野菜に豊富なカリウムは、汗で失われてしまうため、補うことで疲労回復効果がアップ!つるんとした口当たりに箸がススム一品です。