ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけと筍の炊き込みご飯

うま味たっぷりのごはんに春の香りを添えて

霜降りひらたけと筍の炊き込みご飯

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分
炊飯時間は除く 

エネルギー306 kcal(1人分)
 

霜降りひらたけと筍の炊き込みご飯

材料4人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 2合

  • 筍(水煮)

    100g

  • にんじん

    1/3本

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】みりん

    大さじ2

  • 【A】しょう油

    大さじ1

  • 【A】塩

    小さじ1/5

  • 昆布

    5cm角

  • 三つ葉

    適量

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。筍は細切りに、にんじんは短冊切りにする。

  2. 鍋に(1)と【A】を入れてフタをし、火にかける。3分ほど煮て具材に火を通す。

  3. 炊飯器に洗った米、(2)の煮汁を入れ、水を2合の目盛りに合わせる。

  4. 昆布、(2)の具材をのせて普通に炊き、炊き上がったら食べやすく切った三つ葉を散らす。

菌活ポイント

筍と霜降りひらたけを合わせた、食感を楽しめる炊き込みごはんのご紹介です。凝縮したうま味が魅力の霜降りひらたけには食物繊維が豊富。健康や美容を映し出す鏡ともいわれる“腸”を整えることで、免疫力アップや美容ケアに役立ちます。合わせる筍にも食物繊維が豊富なので、食べ応えも◎。香り豊かなごはんで、春をもっと楽しみましょう。