ログイン

きのこレシピ

きのこと大豆の簡単マスタード煮

きのこの味噌汁と一緒に食べたい大豆メニュー!(レシピ:浜内千波先生)

きのこと大豆の簡単マスタード煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー68 kcal(1人分)

きのこと大豆の簡単マスタード煮

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 大豆水煮

    100g

  • 油揚げ

    1枚

  • 小さじ1/2

  • 粒マスタード

    大さじ1

  • 1/2カップ

  • こしょう

    適宜

つくり方

  1. エリンギは1cmの輪切り、マイタケは小房にわける。油揚げは1cm角に切る。

  2. 鍋にきのこを入れ中火にかけ、少し火が通ったら油揚げ、大豆水煮、水、マスタード、塩を入れて汁気がなくなるまで煮詰める。

  3. 塩・こしょうで味を整え、器に盛りつける。

菌活ポイント

調理時間10分ほどで作れ、普段の食事で不足しがちな食物繊維&ビタミンが豊富な副菜レシピをご紹介♪きのこには、不溶性と水溶性の2種の食物繊維が含まれるので、高い整腸作用に期待が持てる食材。また、合わせる大豆には女性ホルモンに似た働きが期待できる「イソフラボン」が含まれ、整腸作用と合わせて、女性のキレイと健康を後押しします。おかずがもう1品ほしいというときにも便利ですよ。