ログイン

きのこレシピ

Tomi356さんのレシピ

霜降りひらたけとブロッコリーのシュトゥルーデル

オーストリアの伝統料理であるシュトゥルーデルは、簡単にできてヘルシーなパイなので、きのこレシピにも活用してみました。薄く伸ばした生地で生のきのこや野菜を巻くと、うま味や香りが閉じ込められ、シンプルな味付けでも驚く程美味しいです。ブロッコリーとの相性も抜群。フィリングにはおからを混ぜて、さらに食物繊維たっぷりにしました。生地は市販の春巻の皮でも代用できます。

霜降りひらたけとブロッコリーのシュトゥルーデル

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間60分

霜降りひらたけとブロッコリーのシュトゥルーデル

材料2~3(長さ約20㎝)人分

  • 薄力粉

    60g

  • 塩(生地用)

    ひとつまみ

  • オリーブオイル(生地用)

    大さじ1

  • 大さじ1強

  • 霜降りひらたけ

    半パック

  • ブロッコリー(房の部分)

    60g(半株くらい)

  • おから

    40g

  • ひとつまみ

  • 胡椒、あればガーリックパウダー

    適量

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • 溶かしバター

    10g

つくり方

  1. 薄力粉、塩、オリーブオイル、水をボウルに入れ生地を作る。均一になるまで捏ねたら、ラップをしてフィリングを作る間、少し休ませておく。

  2. ブロッコリーは洗ってみじん切りにし、霜降りひらたけは大きめの一口大に手で裂く。どちらもボウルに入れ、おから、塩胡椒、あればガーリックパウダー、オリーブオイルを加えて和えておく。

  3. 寝かせておいた生地を、縦20×横30㎝の長方形になるまで、まな板やラップの上で綿棒を使い伸ばす。春巻の皮の場合は、そのままの大きさで使い、数本に2のフィリングを分けて巻く。

  4. レンジにかけて溶かしたバターを伸ばした表面全体に塗る。どちらかの端に2のフィリングを縦にのせ、手でぎゅっと圧縮しながらかまぼこ型にする。

  5. フィリングを芯にして、もう一方の端まで巻き、両端をくっつけてフィリングを閉じ込める。

  6. 残った溶かしバターを表面に塗り、クッキングペーパーを敷いた天板にのせ、190℃のオーブンで30分焼いたら出来上がり。

投稿日:2019年04月10日