ログイン

きのこレシピ

ハッピーさんのレシピ

キノコそぼろdeグラス寿司♪

すし飯とキノコそぼろを二段にして、その上にきのこソテーと具材を盛りつけました。そぼろは、乾煎りしたきのこ(エリンギ、マイタケ、ブナシメジ)に、ノンオイルツナを加えて和風味に仕上げています。ホームパーティーの一品にいかがでしょうか?

キノコそぼろdeグラス寿司♪

このレシピを保存

☆2017/12/27 ちなみセレクション受賞レシピ☆ これからの行事食にぴったりかもしれませんね。断面が見えて、またグラスに盛り付けることによりいつもと見え方が違っていていいと思います。今時のきのこの使い方でも簡単ですぐにできてチラシが手軽にできると思います。
ちなみセレクションとは料理研究家・浜内千波先生


使用きのこ

調理時間

キノコそぼろdeグラス寿司♪

材料4人分

  • エリンギ

    1パック

  • マイタケ

    1パック

  • ブナシメジ

    1パック

  • ノンオイルツナ

    2缶

  • おろし生姜

    大さじ1

  • ●醤油 

    大さじ2

  • ●砂糖

    大さじ2

  • ●みりん

    大さじ2

  • 酢飯

    1合

  • キュウリ(みじん切り)

    1/2本

  • いくら(醤油漬)

    適量

  • 桜でんぶ

    適量

  • 薄焼き卵(細切り)

    2枚

  • シソの葉(細切り)

    2枚

つくり方

  1. エリンギ、マイタケ、ブナシメジはソテー用を別に取り、残りはみじん切りにする。

  2. 1のみじん切りにしたキノコを、熱したテフロン加工のフライパンに入れ乾煎りする。そこに汁気を切ったツナと●を加えて煮る。煮立ったら、おろし生姜を加え、汁気がなくなるまで煎る。キノコとツナのヘルシーそぼろ完成。(冷蔵庫で1週間保存できるので、作り置き可能です。)

  3. 別にしておいたキノコをオイル、酒、塩・コショウ(分量別)でソテーする。

  4. 酢飯にシソの葉を混ぜる。グラスに詰め、2で作ったそぼろを敷き、また酢飯を詰めそぼろを敷く(ニ段にする)。その上に、細く切った薄焼き卵を散らす。

  5. 4の上のまわりに、キュウリ、いくら、桜でんぶを彩りよく盛り付ける。中央に3のキノコをのせて完成。全部で4つ同じように作る。

投稿日:2017年12月15日

このきのこレシピのキーワード