close
菌活辞典

きのこで菌活h1

菌活とは、「菌」食材を積極的に取り入れて、身体の中からキレイと健康を叶える活動のこと。そして、「きのこで菌活」とは、毎日の食事にきのこを取り入れる生活習慣のこと。「菌」という漢字は訓読みで「きのこ」と読むとおり、きのこは菌そのものだけを食べる唯一の食材。菌活食材の王様です! 日常的にきのこを食べることで、キレイで健康的な身体づくりをサポートします。

健康で美しい身体づくりを叶えるきのこで菌活!

毎日1回以上、きのこを食事に取り入れることで、さまざまな効果が期待できます。たとえば、きのこにたっぷり含まれる食物繊維は、便秘の解消や腸内環境を整えてくれるので、健康や美容の要とも言える美腸づくりに効果的。食事をしながら溜め込まない身体が手に入るため、ストレスのない“食べるダイエット”が叶います。また、きのこに豊富なビタミンB群は、皮膚のターンオーバーを整えて、美肌に貢献! 身体の代謝機能も高めてくれる働きもあるので、ダイエットと同時に美肌効果も期待できるでしょう。ほかにも、むくみに効くカリウムやアルコールケアによいオルニチン、ストレスオフに効果的なGABA、免疫力をアップしてくれるβグルカンなど、きのこには身体にうれしい成分がいっぱい。きのこを常備菜としてストックして、いつもの料理に「プラスきのこ」をするだけで、簡単に菌活を始めることができます。

≪参考文献≫
・吉田企世子 松田早苗,からだにおいしいあたらしい栄養学,高橋書店,2016年
・藤林真美,神谷友康,高垣欣也,森谷敏夫,GABA経口摂取による自律神経活動の活性化,日本栄養・食糧学会誌 第61巻第3号,2008,129-133
・唐策,角田茂,岩倉洋一郎,低分子βグルカン摂取により炎症性腸疾患を予防、改善する 昆布がお腹の調子を整える!—腸内細菌を介した分子機構の解明—,日本農芸化学会 化学と生物 Vol. 55, No. 2, 2017