ログイン

きのこレシピ

今月のおすすめ
きのこレシピ季節に合わせたテーマで、きのこで菌活レシピをご紹介。

【きのこでビューティー】季節の変わり目をキレイに過ごす方法

季節の変わり目に起こりがちな体調不良を、食事から予防しましょう。
夏の紫外線ダメージをオフし、キレイな肌を作るために欠かせないビタミンやミネラル、むくみの解消を手助けするカリウムなど、キレイで元気な毎日を実現する「きのこで菌活」をご紹介します。

  • きのこのピリ辛 香味ソテー焼きなす

    きのこのピリ辛 香味ソテー焼きなす

    • エリンギ
    • マイタケ
    • 燃焼・代謝アップ
    きのこのピリ辛 香味ソテー焼きなす

    朝晩の冷え込みや冷房などで身体が冷えやすい時期は、食事から冷え予防♪
    きのこに豊富なビタミンB1は、糖質の代謝を助けエネルギーや熱をつくる働きが期待できます。また、ニンニクのアリシンにはビタミンB1の働きを高める効果が、なすのナスニンには抗酸化作用があり、血液をサラサラにすることで代謝向上を後押しします。

    レシピをみるレシピ動画を見る

  • きのこと牛肉の芋煮

    きのこと牛肉の芋煮

    • マイタケ
    • ブナシメジ
    • むくみ解消
    きのこと牛肉の芋煮

    身体のむくみやだるさを感じやすい季節の変わり目は、きのこで不調対策!
    きのこに豊富なカリウムは、むくみを予防するだけでなく筋肉の正常な働きを維持するため、だるさや倦怠感の予防もサポートします。同じくカリウムが豊富な里芋、良質なタンパク質源である牛肉を合わせて栄養バランスもアップ♪

    レシピをみるレシピ動画を見る

  • きのことれんこんの ホワイトサラダ

    きのことれんこんの ホワイトサラダ

    • エリンギ
    • ブナピー
    • 整腸作用
    きのことれんこんの ホワイトサラダ

    夏の疲れが出やすいこの季節、まずは腸を整えましょう!
    腸内環境改善に効果的な食物繊維が豊富なきのことれんこんを合わせることで整腸作用がアップ! 栄養素の入り口である腸は、全身の免疫を司ると言われる器官。腸を整えることでしっかりと栄養素が吸収でき、美肌・美髪づくりにつながります。

    レシピをみるレシピ動画を見る

  • きのことかぼちゃのクリーミーバケットサンド

    きのことかぼちゃのクリーミーバケットサンド

    • ブナシメジ
    • ブナピー
    • 美肌・美髪
    きのことかぼちゃのクリーミーバケットサンド

    夏の間に浴びた紫外線は、食事でしっかりケア♪
    きのこには、別名「美容ビタミン」とも呼ばれ肌のターンオーバーを整えるのに効果的なビタミンB2が含まれます。合わせるかぼちゃには抗酸化作用のあるビタミンA・C・Eが含まれるため美肌効果が高まるレシピです。

    レシピをみるレシピ動画を見る

パワーロスを無くして瞬発力を高める

秋の大会シーズンに向け、身体の強化をしっかり行いたい9月。
特に身体の軸でもある骨を強化するためには、土台となるタンパク質、カルシウム、そして栄養素の吸収を促す潤滑栄養素であるきのこのビタミンDが欠かせません。

  • カルシウムたっぷり! きのこの具だくさん骨太オムレツ

    カルシウムたっぷり! きのこの具だくさん骨太オムレツ

    • エリンギ
    • マイタケ
    カルシウムたっぷり! きのこの具だくさん骨太オムレツ

    きのこに豊富な潤滑栄養素のビタミンDは、骨の材料であるカルシウムの吸収を高める効果があります。そこに、タンパク質源の卵と植物性タンパク質の豆腐を使用し、カルシウムが豊富なしらす、桜えびとチーズをたっぷり合わせることで、ケガをしない強い骨づくり意識しましょう。

    レシピをみるレシピ動画を見る