close

yes!明日への便り

『自分にyes!と言えるのは、自分だけです』今週あなたは、自分を褒めてあげましたか?
古今東西の先人が「明日へのyes!」を勝ち取った 命の闘いを知る事で、週末のひとときをプレミアムな時間に変えてください。あなたの「yes!」のために。[番組ホームページへ]

【6月23日放送 第百四十七話より】

もっと、バカなことをやれ!
自分を自分で制限するな!もっと音を出せ!
もっと、もっとだ!!もっと、バカになるんだ!!
持ってるものを、全て出せ!
ジャズ・ドラマー アート・ブレイキー

「自分ひとりがよければいいなんて考えは、ジャズにはない。セッション。ジャズの醍醐味は、全てを越えて、つながることができるってことなんだ」
「ジャズの神様は・・・いた。音楽に国境は、なかった・・・」


天性の才能をもつドラマーほど音楽に力を与える人はいない、と思う。
ブレイキーの叩くビートが支える「モーニン」は、音楽が弾けるように会場中を幸せにする。

人を、幸せにしたいと願った彼の音楽は、色褪せることなく、いつまでも、世界中の人から愛されるのだろう。