“燃える身体”でイベントシーズンも
楽しくキレイに

2018.12.01

忘年会にクリスマス、年末年始と、イベントシーズンの冬がやってきました! しかしイベントシーズンは楽しい反面、摂取カロリーが多くなりすぎてしまったり、冬の寒さから脂肪を溜めこみやすくなったりと、太りやすい時期でもあります。低カロリーでビタミンやミネラルが豊富なきのこを食事に取り入れて、冬太り&冷え対策をはじめましょう!

忘年会にクリスマス、年末年始と、イベントシーズンの冬がやってきました! しかしイベントシーズンは楽しい反面、摂取カロリーが多くなりすぎてしまったり、冬の寒さから脂肪を溜めこみやすくなったりと、太りやすい時期でもあります。低カロリーでビタミンやミネラルが豊富なきのこを食事に取り入れて、冬太り&冷え対策をはじめましょう!

今月のきのこで菌活ポイント

太りやすい年末年始は、
低カロリーかつ栄養満点のきのこでおいしくダイエットきのこのキキメ ≫ダイエットに

きのこは100g約20kcalと低カロリーなうえ、食物繊維が豊富で満腹感を得やすいというメリットがあります。
さらに、きのこには糖質や脂質の代謝を促すビタミンB1・B2がたっぷり含まれているので、摂取した栄養素をエネルギーに変え、消費させる働きも期待できます。

 

寒い時期は、燃える身体で冷え対策をきのこのキキメ ≫冷え性に

冷えの改善には身体の代謝アップが効果的。
エネルギー源となるご飯やパンなどの糖質をしっかり摂りつつ、それらを代謝させるために必要なビタミンB1を十分に摂ることや、腸内環境を整えて栄養をしっかり吸収し、燃えやすい身体づくりを行うことが重要です。
きのこには、それらに役立つビタミンB1や食物繊維が豊富に含まれるうえ、造血作用のある葉酸やナイアシンも含まれ、血行をよくすることで冷え解消効果が高まります。

12月の悩みを解決!おすすめのきのこで菌活レシピ