close

yes!明日への便り

『自分にyes!と言えるのは、自分だけです』今週あなたは、自分を褒めてあげましたか?
古今東西の先人が「明日へのyes!」を勝ち取った 命の闘いを知る事で、週末のひとときをプレミアムな時間に変えてください。あなたの「yes!」のために。[番組ホームページへ]

【8月18日放送 第百五十五話より】

言葉がほしい。自分の心を描く、言葉がほしい。
たった17文字に、さみしさ、孤独、喜び、幸せをつめこもうと、必死になった。
たくさんの言葉を集めたとき、ふと、思い出すのは、幼いころ、縁側で見た雀の姿だった。

・・・・・・・・

(そうか・・・言葉を外から連れてくる必要はないんだ。僕の心には、ちゃんと言葉が宿っている)
俳諧師 小林一茶

一茶に寄り添い、彼を守ってくれたもの。それは、家族でも、お金でも、社会的な地位でもなかった。
俳諧に出会ったあとの彼は、きっと見違えるほどに輝いていたことだろう。
そして、没後190年たった今でも、彼の作品は多くの人に愛され続ける。