きのこ川柳 – 2020冬四半期大賞

2021.01.12

2020 冬 四半期大賞決定!!

いつも、きのこ川柳に多くの作品をご応募いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、2020年10月〜12月のノミネート作品の中から四半期大賞を発表します!

選 評

外出自粛や寒さの影響で、家で料理をする機会も多くなりました。そんな食卓で、温かなホイル焼きを開けると、ぎゅうぎゅうに詰まったきのこが・・。美味しそうな食事、温かい家族の情景が想起される一方、密になることが憚られた昨年、「きのこがおしくらまんじゅうをしている」ように見えるその心には、早く皆で集まりたいという思いがあるように感じました。温かさと共に、コロナ終息を願う思いも込められた句だと感じたため、選定させていただきました。

おめでとうございます!
受賞された もふもふさんには、1万円のギフト券を贈呈したします。

  • 選 評

    コロナウイルスの猛威や、それに伴う不安やストレスも多い時代ですが、それらに負けず、食事や笑い、コミュニケーションから活力を得て、毎日を元気に過ごそうというかぴまるさんの思いを感じました。多くの皆様にも健康で笑顔の毎日を過ごしていただきたいという願いも込め、選定させていただきました。

  • 選 評

    健康の話題を耳にするたび、改めて健康の大切さを実感したり、気持ちが引き締まるように感じますが、本句は『「食べるダケ」ってどんなきのこ?』とつい笑ってしまう楽しさがあり、健康のアドバイスだけに終わらず、ユーモアが気持ちを和ませ、心も健康にしてくれる句だと感じたため、選定させていただきました。

おめでとうございます!
今で賞・楽しいで賞を受賞された かぴまるさん、みーちゃんさんには、 5,000円のギフト券を贈呈いたします。

きのこらぼに無料会員登録をしていただき、ログインした状態で記事をご覧いただくとポイントがもらえます。
貯まったポイントは、プレゼント応募にご利用いただけます。