内側から徹底!日焼け&熱中症対策

2019.07.01

いよいよ夏本番!夏を思い切り楽しむためには、日焼けや熱中症への対策も意識したいところ。暑さや日差しからダメージを受けやすいこの時期は、毎日の食事からの“肌ケア”や “スタミナアップ”がおすすめです。夏バテ知らずで夏を楽しむためのきのこで菌活をご紹介します♪

いよいよ夏本番!夏を思い切り楽しむためには、日焼けや熱中症への対策も意識したいところ。暑さや日差しからダメージを受けやすいこの時期は、毎日の食事からの“肌ケア”や “スタミナアップ”がおすすめです。夏バテ知らずで夏を楽しむためのきのこで菌活をご紹介します♪

今月のきのこで菌活ポイント

“きのこで菌活”できらめく夏の肌美人に!きのこのキキメ ≫美肌・美髪に

紫外線が強くなるこの時期、「今年の夏は絶対に焼きたくない!」と思っている方も多いのではないでしょうか?肌の美しさを保つには、肌のターンオーバーを整えることが重要です。
きのこは、別名美容ビタミンと呼ばれ、肌のターンオーバーを整えるのに効果的なビタミンB2が豊富。また、豊富に含まれる食物繊維が腸内環境を整えることで、健康的な肌づくりに欠かせないビタミンやミネラルの吸収をサポートします。

 

毎日の食事に“プラスきのこ”で、夏の体調管理♪菌活辞典 ≫ビタミンB群

本格的な夏に入り気温や湿度が高まると、食欲の低下や疲労の蓄積により、夏バテや熱中症になりやすくなってしまいます。環境に適応できる元気な身体でいるためにも、疲労回復&パワーチャージができる食事や、健康の要である腸を整えることが大切です。
きのこにはエネルギーとなる三大栄養素の代謝を促すビタミンB群が豊富なので、疲労回復やスタミナアップ効果が期待できます。また、健康の要である腸を整える食物繊維や、免疫細胞を刺激して免疫力を高めるβグルカンも豊富なので、体調を整え、夏をもっと楽しめる身体づくりを応援します!

7月の悩みを解決!おすすめのきのこで菌活レシピ