夏ダメージに負けない!
疲労リセット&うるおい美肌術

2019.08.01

暑い毎日が続いていますが、肌荒れや疲労感といった「夏ダメージ」を感じてはいませんか?残りの夏も元気に過ごすために、“暑さ疲れ”や“肌荒れ”をリセットできる食事がおすすめです。キレイと健康を叶えながら、夏を最後まで楽しむための、きのこで菌活をご紹介します!

暑い毎日が続いていますが、肌荒れや疲労感といった「夏ダメージ」を感じてはいませんか?残りの夏も元気に過ごすために、“暑さ疲れ”や“肌荒れ”をリセットできる食事がおすすめです。キレイと健康を叶えながら、夏を最後まで楽しむための、きのこで菌活をご紹介します!

今月のきのこで菌活ポイント

夏の疲労感リセットには“きのこで菌活”!きのこのキキメ ≫夏バテ・熱中症予防に

夏の続く暑さで疲れが溜まると、暑さによって疲れが抜けにくい状態でさらに疲れが溜まってしまい、さらに疲れやすくなるという悪循環に陥ってしまうことも。溜まった疲れはそのままにせず、疲れの解消に役立つ食事を摂ることで内側からリセットすることがポイントです。
きのこにはエネルギーの素となる三大栄養素の代謝をアップすることで疲労回復に効果的なビタミンB群が豊富。また、汗で失われてしまうカリウムも補給できるので、倦怠感を緩和し、疲れの解消をサポートします。

 

“きのこで菌活”で夏もツヤ肌&乾燥知らず!菌活辞典 ≫ビタミンB群

夏特有の強い日差しやエアコンの風によって肌へのダメージが蓄積してしまうと、秋になった時にはお肌がボロボロ…ということがあります。残りの夏もきれいに、そしてこれから迎える秋も輝く肌でいるためにも、内側からのケアができる食事を選ぶことが大切です。
きのこは、肌の生まれ変わりを促してうるおいを保つビタミンB2が豊富なので、ダメージを受けてしまった肌の修復に役立ちます。また、腸内環境を整える食物繊維も豊富なので、肌荒れ予防&肌の修復に必要な栄養素の吸収アップをサポート!成長ホルモンの分泌を高めて肌のターンオーバーを後押しするオルニチンも豊富なので、いつでも魅せるキレイ肌作りを叶えます♪

8月の悩みを解決!おすすめのきのこで菌活レシピ